集団授業

高校入試 準備講座 小学生コース
(2020年度は小4・5のみ開講)

講座について

 「中学受験はしないから、まだ大丈夫」公立中学から高校受験をする、という進路は現在の日本で最も一般的な進路です。小学生の間は、そんなに勉強しなくても・・・という意見もあるとは思いますが、高校受験で必要になる知識・能力は小学生の間からじっくりと育まれているものです。

 特に、読解力の低下は昨今世間でも大きく話題になっています。これに伴い、算数の文章題、社会の暗記にまで影響が出ることは多く見られます。

 むやみに先取り学習を行うのではなく、高校受験をきちんと指導している講師から、きちんとした学習指導を受け、学習習慣をつける。そして、中学生になったときに困らない力をつけていきます。

受講について

 小4:国語・算数

 小5・6:国語・算数・英語

 開講全科目の受講のみ受け付けます。週1回50分ずつの授業で、言葉や図・式を使って考える・書く・伝えることを、分野を横断しつつ、大人になっても役に立つ学びを提供します。

詳しくは詳細ページへ。

小学6年 集団授業

英語講座

実施日:水曜日16:10〜17:00

基本的に、学校以外で英語に触れたことがないお子さま向け。
アルファベットの読み方から、中学1年生の初歩までの文法学習をしていきます。
小学校での科目化が行われ授業時間が増えた英語の学習。
周りに置いていかれないため、また中学生になった時に文法学習への抵抗を無くすため「様々な注意点」を早いうちから意識しての授業を行います。
また、語学学習で重要な、語彙力を育てることにも力を入れていきます。

算数講座

実施日:金曜日16:10〜17:00

「計算力と思考力」に焦点を当て、中学生になっても困らない力を付けることを目標に、少々発展的な問題にも取り組んでいきます。
計算でつまずかない、図形に関わる基本的な計算が出来る。
「どんどん先へ」ではなく、きちんと小学校で習う内容を確実に出来るように導きます。
「学校のテストで100点を取ったよ!」という嬉しいお言葉もいただいております。

料金

対象:公立中学校に進学予定の小学6年生
形態:少人数制集団授業
授業料:月額 各4,000円、両方受講で10%オフ。
*別途設備費として500円を頂戴します。

体験授業申込

体験授業のお申込に関しましては、下記をクリックしてご覧下さい

中学集団授業(5科目開講)

クラスごとの目標・内容

発展クラス(アルファ)

「高校入試」に留まらない知識と経験を!

公立最上位高校(千葉高・船橋高・千葉東高・佐倉高・薬園台高など)や私立難関高校(渋幕高、市川高、昭和秀英高、日大習志野高など)を目指したハイレベルな授業を用意しています。
中学生の範囲に留まらず、入試頻出の高校レベルの知識の紹介・講師オリジナルの公式の紹介など、基礎からきちんと理解することはもちろん、より高みを目指すための材料をたくさん揃えています!何より、高校に入学してからも使える知識に触れる機会は貴重なものであるはずです。
もちろん、不安なポイントがあればいつでも質問にも答える体制があります。基礎的なことも質問しやすい雰囲気を講師は準備しています!
多彩な受験方法への対応ができます。目標についてもご相談ください。

通常クラス(ベータ)

​​​​​​​目標を見つけ達成するための授業

公立上位〜中堅高校(船橋東高、八千代高、幕張総合高、津田沼高など)を目指す上で十分な力を付けるための授業を用意しています。
公立入試できちんと点を取るためには、学校で習ったことをきちんと自分のものにしておくことが最も大切です。毎回の英単語テストや小テストなど、自分の状況を把握できるテストも実施。
「目標が持てない」という生徒も多いですが、勉強をしていくことのメリット、この学習が将来何に繋がっていくのかなど、目標を見つけるための話題もたくさん提供していきます。
定期テスト対策を重視しているので、私立単願志望の方にも受講いただけます!

基本クラス(ガンマ)

​​​​​​​学習の仕方、何をすることが成長につながるのかという方法から。

公立高校への入学・私立単願による入学を目指し、学校の定期テストの点数を上げることを第一目標としていきます。
「成績が低い子」は、勉強しろと言われたときに何をすればできるようになるのか、何を理解すればいいのかがわからないことがほとんどです。当塾の授業では、まずどういった”方法”で勉強するか・どういった内容が問われるのかというところから指導していきます。
できることが増えてきた生徒は、「もっとできるようになりたい」と、ポジティブな気持ちで勉強に取り組めるようになっていきます。ぜひその体験を一緒にさせていただければと思います。

ついていけるか不安という方へ

SCHOLARの集団授業は最大でも10人程度の少人数授業なので、全員に講師の目が届く授業です。
体験授業を利用して、講師の説明が自分に合っているかどうかをご確認下さい。
講師から見て、少しつまずきが多い場合には単発個別授業や土曜の補習を受講してみるよう勧めることもあります。
SCHOLARには「わからないまま」にはさせない仕組みがたくさんありますので、大丈夫です。
不安なことがあれば気軽に相談して下さい。

時間割

2020年度 第1ターム時間割表
*古い情報が掲載されている場合、お手数ですが教室までお問い合わせください。

第1タームの予定

2020年度第一ターム予定表.jpg2020年度第一ターム予定表2.jpg

*グレーになっている日程は休校が決定している日になります。
*テスト日程などにより変更される場合があります。

体験授業申込

体験授業のお申込に関しましては、下記をクリックしてご覧下さい

集団授業の内容について

SCHOLARの集団授業は学年・科目によって授業回数が異なります。

  数学・英語 国語・理科・社会
中学1・2年 週2コマの総合講座 週1コマの総合講座
中学3年 週3コマの総合講座 1学期:週1コマ、2・3学期:週2コマの総合講座
定期テスト対策授業

定期テスト前は、授業で定期テスト対策を行っていきます。普段受講していない科目を定期テスト前だけ受講することも可能です。
また、定期テスト直後にある授業はテスト前に振り替えての実施をいたしますので、無駄がありません。

各科目ごとに選べるレベル別講座

科目ごとに得意・不得意に合わせてレベルを選んでいただけます。
(上のクラスを受講する場合には、成績や志望校など一定の条件があります。)
また、途中でクラスの変更も可能なので、自分にあったスピードで授業を受けることが出来ます。 

受験で点を取るため、根本的な理解を。

経験と知識が豊富な講師の、「わかりにくいポイント」がわかりやすいカリキュラム

通常講座では「受験で高得点を取る」ための計画的な指導を行います。個別指導・集団指導を共に経験した講師ならではの、「つまずきポイント」に時間をかけられるように作られたカリキュラムです。

習熟度別授業、偏差値70から40まで知り尽くした講師

様々なレベルの生徒を近い距離で個別指導してきた講師だからこそ知っている「得意な子だからこそ陥るミス」や「苦手な子が伸びるポイント」を意識した集団 授業です。習熟度別に、意識すべき内容を適切な表現で伝えることが出来るため、上辺だけでない、根本的な理解が出来ます。

様々な目標に対応できます。

公立でも、私立でも。

基本的には当塾の授業は公立高校を目指す方向けの授業となっていますが、公立高校を受ける方のほとんども私立を併願します。
したがって、結局は私立高校対策にもなるような授業をしなくては、きちんと受験が出来ません。
当塾ではそのような様々な目標に対応するため、「このパターンだけ解ければ いい」ではなく、高校生になっても使えるような「きちんとした理解」を重視した授業を行っています。
その正確な理解があらゆるパターンの問題に対応する力 になります。

時間割は部活も頑張れるように。

部活後でも塾に来れるよう、少し遅めのスタート

帰りは遅くなってしまいますが、部活に行ってからも塾に来れるよう、集団授業は基本的になるべく遅めのスタートとなっています。
もちろん早く来て自習をしていただくのもok!夜までたっぷり学習しましょう。

3年生は演習を使って数英が週2日。

3年生は数学・英語が週3時間用意されており、授業が2日に分かれています。週2回その科目に触れることになり、より深い定着が期待できます。

いつでも、あなたを応援します。

習熟度別授業。ついていけるかな、なんて心配はいりません。

当塾の集団授業は習熟度別であり、さらに講師の目がしっかり届く少人数制。
苦労している様子を見つけた場合は、自主学習でどのようなことをしておくとよいかなどのアドバイスもします。
「少し難しい」と感じられる、「成長のための授業」を提供します。 

やる気触発、英単語テスト

当塾ではやる気を喚起することを重視し、様々な企画を行っています。
たとえば、昇級式の独自単語テスト。
全学年共通のものなので、やる気さえあればどんどん先まで単語を覚えていただけます。
他にも、数学の速解き大会など、やる気になれる環境作りに取り組んでいます。

Copyright (c) 総合学習塾 SCHOLAR 2020 All Rights Reserved.