ニュース

オンライン授業システム導入について

カテゴリー:ニュース

総合学習塾SCHOLAR代表の蕨です。

先日ホームページでもお伝えしました通り、新型コロナウイルス感染症に対する取り組みとして3月中当塾は休校としております。

私見ではありますが、依然として新型コロナウイルスの感染拡大には収束の様子が見えないように感じられます。
また、当塾の所在する習志野市でも2日連続で感染者が確認されるなど、より身近なニュースになってしまったようにも感じられます。
今一層の対策を取ることが、一市民としても教育者としても大切なことと思い、行動させていただきたく、当塾ではオンライン授業の導入をいたします。
以下、オンライン授業のご案内となります。

ご不明点があれば、電話または公式LINEアカウントまでご連絡ください。LINEの友達登録は本画面最下部より行えます。
*電話は通話中の場合がありますので、緊急でなければLINEでのメッセージをお願いいたします。


1. オンライン授業の形式

オンラインビデオ会議アプリケーション「Zoom」(公式サイトhttps://zoom.us)を使用します。
こちらの導入をお願いいたします。アプリケーションの登録・使用は無料です。*登録方法などは後述いたします。
スマホ・タブレット・PCなど、お持ちのデバイスにアプリを導入ください。

1.1. 個別指導について

従来どおり講師1人:生徒2人の形式での授業を行いますが、もう一方の生徒の映像・音声は全く入らない形式で授業を行います。
イメージとしては、1人で学習している部屋に講師が見回りに来ることを想像してもらえるとよいかと思います。
普段授業で使用しているテキスト・ノートをご用意の上通話をお願いいたします。
もう一方の部屋に講師が行っている際に、困ったときには「手助け」を講師にお願いすることが出来ます。お願いしてもらった場合には、なるべく急いでそちらの部屋へ向かいますので少々お待ち下さい。
*生徒様側の映像をONにする必要はありません。ただし、ノートの様子などをカメラに映してもらえるとよりよい形で指導ができるかと思います。
*生徒様側の音声はONにしていただき、講師と会話をしながらの授業ができるとよいと思われます。

1.2. 集団授業について

講師が講義を行い、それを生徒様たちに視聴いただきます。基本的に生徒側の映像・音声はない形式で授業を行います。
*誤って自分で音声をONにしたり映像をONにしないようご注意ください。講義中は講師以外の参加者にも音声が発信されます。

その後、問題演習を行いますが、この際に1人1人を個別ルーム(Zoomの用語で「ブレイクアウトルーム」)へ振り分けます。
質問のある場合には「手助け」をお願いしてください。講師が個別に質問を受け付けます。
この時は音声をONにしても他の生徒には聞こえないので、喋って質問してもらえると円滑に進めることが出来ます。また、映像をONにしても同様ですので、ノートを映しながら質問してもらうなどの使い方も考えられます。
多数「手助け」の依頼が来た場合には再度解説を行います。
また、講師のみに見える「チャット」や「手を挙げる」という機能もあります。講義中に困ったことがあればご活用ください。もちろん、差し支えなければ講義中に音声で質問してもらっても大丈夫ですが、他の人にも聞こえることには注意してください。


2. オンライン授業を受けるにあたって(既にお通いいただいている方向け)


2.1 準備

オンラインビデオ会議用アプリ 「Zoom」 への登録をお願いいたします。
1. 公式サイトhttps://zoom.us へアクセスしてください。
2. 画面上部の「サインアップは無料です」ボタンより、サインアップ(アカウント登録)をお願いいたします。
*この際、メールアドレスが必要になります。
3. 登録したメールアドレスにご案内が届きます。記載のリンクより本登録をお願いいたします。
*この際、氏名の入力欄があります。集団指導の場合、他生徒にも見える参加時の表示名となります。差し支えなければ、生徒のお名前での登録をお願いいたします。本名での登録でない場合には、LINEなどを通じて本名とアカウント名をお知らせください。
4. 当塾との通話で動作確認を行います。(問題がなければ1・2分ほどの通話を予定しています。ご本人にやっていただけることが望ましいかと思います。)
公式LINEまたはメールにて、動作確認希望通話の時間帯を「3/31(火)13時〜20時の間」で、通話できる時間帯をお知らせください。
(宅配便の時間指定くらいの感覚で指定いただけると助かります。)この日で難しい場合には4/1以降でお知らせいただいても調整いたします。

5. 教室からお返事をお送りいたしますので、ご確認ください。
6. 動作確認当日、Zoomで使用する「会議室ID」と「パスワード」をLINE(メール)でご連絡いたします。
(同一時間に多数希望がある場合、お返事がしばらくなかった際には順番が後回しになることがあります。ご了承ください。)

2.2 動作確認について注意

動作確認の際は音声はONにするようお願いいたします。
このとき使用したアカウントで当日もログインするようお願いいたします。お手数ですがアカウントを変更する場合にはご連絡ください。

2.3 授業当日について

1. これまでの予定通りの時間に授業を行います。途中入室もできますが、他の人の迷惑になる可能性がありますので遅刻にはご注意ください。
2. いつも使用しているテキストをご用意ください。また、ノートの準備も忘れずに。
3. ホームページ上で授業で使用する「会議室ID」と「パスワード」をお知らせしておきます。時間になったらそれを使用して入室ください。
4. わからないことがあれば公式LINEまでご連絡ください。
5. 保護者様の観覧も大歓迎です。ポジティブに、「授業参観」と思ってご視聴頂ければ幸いです。(生徒とは別アカウントで視聴を希望する場合は前もってご連絡ください。)


オンライン授業を受けるにあたって(新入会をご希望の場合)

公式LINEアカウントまたはメール・お問い合わせフォームから教室までご連絡ください。
上記、既にお通いになっている方向けの手順と同様にZoomアカウントを作成いただき、動作確認後に体験をしていただけます。
必要書類については郵送やメールでのPDFを使用し対応したいと思います。
(内容ご説明・金額の説明やご相談もZoomでの面談またはLINEでの連絡を使用したいと思います。Zoom面談で保護者様のビデオをONにする必要は)


今後について

4/1以降の最初の授業は「おためしオンライン授業」とし、無料で行わせていただきます。(集団授業は4/1の授業のみ、個別指導は4/1以降の初回授業日にあるコマすべて)その後も、特段のトラブルがなければ当塾の授業は当面オンラインで行います。


最後に

海外では多数の死者も出ています。日本がそういった状況になることなく、子どもたちの学びを止めないために、よりよい形式を模索し続けます。
何か気になったことがあればご指摘いただければと思いますし、ご感想やよかった点なども連絡いただければ励みになります。
LINEというコミュニケーションツールもありますので、ぜひともお気軽にお声をいただければと思います。


総合学習塾SCHOLAR 公式LINEアカウント 友達追加用リンク

https://lin.ee/kKE6aNo
LINEのインストールされているスマホでこのURLをタップすると、「総合学習塾SCHOLAR」を友だち追加できます。
PCなどでクリックすると、友達追加用QRコードが表示されます。

関連リンク

*習志野市 新型コロナウイルス感染症に関するニュース
https://www.city.narashino.lg.jp/smph/shinkorona/index.html

*厚生労働省 新型コロナウイルス感染症について
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html

*千葉県 新型コロナウイルス感染症への対応について
https://www.pref.chiba.lg.jp/cate/kfk/kenkou-iryou/kenkouzukuri/kansenshou/coronavirus.html

Copyright (c) 総合学習塾 SCHOLAR 2020 All Rights Reserved.